ミヤマガ 第7回「レベルアップの近道とは!? Part3」

こんにちは!
Lili卓球スタジオの宮城です!

こちらは僕がLili卓球スタジオの会員様限定で、
メールにて定期配信している「ミヤマガ」
バックナンバーになります。

卓球の上達に必要な考え方、試合戦術、ワンポイントアドバイスなど
「卓人にとって役立つ情報」に加えて、
沖縄から東京にやってきた僕の日常の出来事など、
読んでくださる方が楽しめる内容も書いていければと思っています!

ブログで公開していく「ミヤマガ」は最新のものではないので
「最新のミヤマガを読みたい!」と思ってくださる方がいましたら
Lili卓球スタジオの予約サイトの会員登録をして頂き、
「店舗からのお知らせメール」を「希望する」にしてもらえれば今後配信されるようになります!

会員登録はもちろん無料です!

会員登録はこちら

「ミヤマガ」は毎週月曜・金曜配信です!

ミヤマガ 第6回「レベルアップの近道とは!? Part1」

※以下の文章は2020年7月27日に配信された内容になります※

本日のダジャレオットセイを下に落っとせー!

ミヤマガを始めてからお客様に
「宮城コーチのミヤマガ読みました!」
と声をかけてもらうことが多くなり、
とても嬉しいです!

また、スタジオで僕を見かけたら
気軽に声をかけてください!!

ということで、第7回の今日は
レベルアップするためにやっていた3つ目のことについて
書いていきたいと思います!

僕がやっていた3つ目のことは
「トップ選手の試合を見ること」です!!

今は昔に比べてトップ選手の試合や練習の映像が
ネットですぐに見ることができますよね!
僕も中高生の時には、練習が無い日や練習から帰ってきたら
よくYouTubeなどでトップ選手の映像を見漁っていました(笑)

僕はこの時にただ映像を見るのではなく
1つの技術に焦点をあてて、
トップ選手の映像を見るようにしていました。

特に「足の動き」です!!

僕はカットマンなのですが、中高生の時に
「プレー中はジタバタしているように見える」
と周りから言われることが多く、自分でも悩んでいました。

しかし、カットマンのトップ選手の動画を見ると
ジタバタしているように見えないのです。

この違いはなんだろうと?と思い
自分とトップ選手の映像を比べてみると、
「ボールまでの近づき方」に違いがありました。

僕は無駄に何度も足を動かしていましたが、
トップ選手は最小の歩数でボールまで近づいていることに気づいたのです!

この違いに気づいた僕は、
その日からできる限り一歩でボールに近づく
という意識を持って練習をするようになりました!

その結果、動きがスムーズになり守備範囲も広げることができました!

このようにトップ選手の映像を見ることによって
自分に足りない部分が見えてきたり、
自分にも取り入れられる技術が分かったりしてくるのです!

また、人のプレーを分析する癖ができ、
ベンチコーチになった時のアドバイスにも活かすこともできます!

みなさんも自分と同じ戦型のトップ選手の映像を見て
自分のプレーを進化させていきましょう!

今日はここまでとなるのですが、
「レベルアップへの近道 全3回」は今回で終わりになります!

第1回「自分より強い人と練習する」
第2回「自分の試合や練習の映像を撮る」
第3回「トップ選手の映像を見る」

いかがでしたでしょうか?

少しでもみなさんのレベルアップのサポートに繋がれば嬉しいです!

本日も最後までお読みいただきありがとうございました!

次回もお楽しみに!

>>「ミヤマガ」一覧<<

宮城コーチのご予約はこちら

宮城コーチ関連コンテンツ


宮城コーチ紹介ページ

宮城コーチの巻き込みサーブ!

宮城コーチによるフォアカットのコツ!

宮城コーチによるバックカットのコツ!

>>関連コンテンツをさらに見る

宮城コーチのご予約はこちら

関連記事

  1. 新宿区の方必見!卓球は運動不足解消におすすめ!

  2. ミヤマガ 第3回「実は全国大会に出たことあるんです!前編」

  3. 地元の福井県に帰省しました!!

  4. 試合で使えるレシーブ戦術!逆転の発想で相手を崩せ!

  5. 練習では入るのに試合になると入らなくなる原因とは!

  6. カットしたボールの回転を見極めるポイントとは?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。