ミヤマガ 第2回「カット打ちが楽になるコツとは!? 後編」

こんにちは!
Lili卓球スタジオの宮城です!

こちらは僕がLili卓球スタジオの会員様限定で、
メールにて定期配信している「ミヤマガ」
バックナンバーになります。

卓球の上達に必要な考え方、試合戦術、ワンポイントアドバイスなど
「卓人にとって役立つ情報」に加えて、
沖縄から東京にやってきた僕の日常の出来事など、
読んでくださる方が楽しめる内容も書いていければと思っています!

ブログで公開していく「ミヤマガ」は最新のものではないので
「最新のミヤマガを読みたい!」と思ってくださる方がいましたら
Lili卓球スタジオの予約サイトの会員登録をして頂き、
「店舗からのお知らせメール」を「希望する」にしてもらえれば今後配信されるようになります!

会員登録はもちろん無料です!

会員登録はこちら

「ミヤマガ」は毎週月曜・金曜配信です!

ミヤマガ 第2回「カット打ちが楽になるコツとは!? 後編」

※以下の文章は2020年7月10日に配信された内容になります※

本日のダジャレジャムおじさんがジャムを持参

みなさんこんにちは!
実はダジャレが好きなLili卓球スタジオの宮城です!

第2回目の今日は、
前回の「カット打ちが楽になるコツとは!??」の続きです!

前回のメルマガでカット打ちは
「ボールが上がりきったところ(頂点)で打つ」とお伝えしたので
この打ち方について解説していきます!!

まず、ボールが上がりきったところ(頂点)というのは
ネットと同じ高さか、
ネットより高い位置になります!

ボールがネットの高さと同じ、
もしくはネットより高い位置にあるため
持ち上げる力がほとんど必要ないのです。

そのため、最小限の力で持ち上げることができ、
従来の打ち方より力を入れずに
打つことが可能になるのです!
その結果、連続して打つことも可能になります!

いかがでしょうか!

そんな打ち方があったのか!と思う方もいるかもしれませんね。

また、この打ち方はカット打ちだけに限らず
カットと同じ下回転である「ツッツキ」を打つ時にも
応用できます!

みなさんも練習でカットやツッツキを打つ時に
ボールの頂点で打つことを意識して、実践してみてください!

最後までお読みいただきありがとうございました!

次回月曜日のミヤマガは、
「実は、、、全国大会に出たことあるんです!」と題して、
僕が全国大会に出た時のことについて書いていきたいと思います。

お楽しみに!

>>「ミヤマガ」一覧<<

宮城コーチのご予約はこちら

宮城コーチ関連コンテンツ


宮城コーチ紹介ページ

宮城コーチの巻き込みサーブ!

宮城コーチによるフォアカットのコツ!

宮城コーチによるバックカットのコツ!

>>関連コンテンツをさらに見る

宮城コーチのご予約はこちら

関連記事

  1. 最短で試合に勝てるようになる!実践すべきたった一つの行動!

  2. サーブの重要性について

  3. 新コーチ「関 快斗(せき かいと)」の自己紹介!

  4. 気にしたことありますか?ラケットの重さ!!

  5. 考え方の話 〜下回転サーブをミスする人が陥りがちなこととは!…

  6. Funtable×Funball×Lili 合同座談会 カッ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。