多球練習って大事!?効果はあるの??

こんにちは!

Lili卓球スタジオの佐藤です!

 

皆さんは普段練習をする際に、多球練習をすることはありますか?

多球練習はあまり好きじゃないという方もいらっしゃるかもしれませんね!

しかし、多球練習は多球練習にしかない効果があり、

僕は多球練習は強くなるためには必ずやるべき練習だと思っています!

そこで今回は、多球練習をすることによるメリットをご紹介していきます!!

 

①体力・持久力が付く

 

多球練習は文字通りたくさんのボールを使うことで、

自分のミスに関わらず休みなくボールを打つことができます。

そのため、一球ではなかなか続かないフットワーク練習も

多球で行えば動き続けることができ、

体力や持久力アップが期待できます!!

僕はカットマンで体力が必要な戦型なので

多球練習でフットワーク練習をすることが多いです。

たくさんのボールをひたすら打ち続けることで

体力だけでなく集中力も高めることができます!

よく動くラリータイプのプレースタイルの選手にとっては

ぜひ取り入れたい練習と言えるでしょう!

 

②速いピッチに慣れることができる

 

多球練習は球を出すピッチを変えることが可能なので

いくらでも負荷を大きくできることもメリットの一つです。

実際の試合ではあり得ないピッチで練習して意味があるのか!

と思うかもしれませんが、僕の経験談としては、

カットとツッツキの前後のフットワークを

ギリギリ取れるか取れないかのピッチで練習を続けたことで

試合で前後に揺さぶられても余裕を持って動くことができるようになった経験があります。

そうすると緊張した場面でも無駄な力が入りにくいですし、

何より時間的な余裕ができるので、

冷静に相手を見ることができ、考えながらプレーすることができるようになります!

カットマンだけでなく、攻撃型の選手でも

試合でフォアとバックの切り返しが遅れてしまう、

連打をすると振り遅れてしまうなどの悩みがある方は、

速いピッチの練習を取り入れてみてはいかがでしょうか!

 

③パターンを確立することができる

 

僕が思う多球練習の一番の大きなメリットは、

パターン練習を行うことができることです!

パターン練習とは、

実戦を想定してサーブやレシーブ以降のラリーから

得点するまでのプレーの中で決められたパターンを反復して行うことを言います。
(例:フォア前ストップ→バックにツッツキされたボールを回り込んで強打)

一球でパターン練習を行うと、途中でミスをしてしまったり、

返球されるボールのコースが乱れてしまうこともあり、

なかなか反復して同じ動きをすることができない場合があります。

しかし、多球練習であれば一定のリズムでほぼ決まったコースに必ずボールが来るため、

同じ動きを繰り返して行うことが可能になります。

そもそも、試合だとどこにボールが来るかわからないのに、

決まったコースにボールが来る練習をして意味があるのか?

と思う方もいらっしゃるかもしれません。

確かに試合では相手がどこに打ってくるかを100%予測することはできません。

しかし、

「自分がここに返せば相手はここに打ってくる確率が高くなるな」

ということを意識して返球することで

自分が待っているコースにボールが返ってくる確率は高くなります!

パターン練習で決まった動きを定着させると、試合で同じボールが来た時に

勝手に体が動いてくれるようになるのでとても大切な練習です!

多球練習は自分がどこに打っても次のボールは決められた場所に来ますが、

一球一球打つコースは必ず意識しましょう!

この意識があるかないかで、練習したパターンを試合に活かせるかどうかが大きく変わってきます!

 

④球出しをする側にも大きなメリットが!

 

多球練習は、練習する側だけでなく球出しをする側にも大きなメリットがあります!

球出しは、打つ側のペースに合わせてリズムよくボールを出す必要があり、

リズム感や、相手を見ながら打球する力を養うことができます。

また、球出しで威力のあるドライブのボールを出す際に、

自分で手で持ったボールに対していかに強いインパクトを出せるかが重要になります。

これは実際にラリーの中で強いインパクトでドライブを打つ感覚にも繋がってくるので

ぜひとも身に付けたいですね!

もし、球出しをやったことがないという方や苦手意識がある方は、

球出しも練習なんだという意識を持って

やってみるのもオススメです!!

 

まとめ

 

以上が僕の考える多球練習のメリットになります!

多球練習は、難しくて疲れるイメージがあるかもしれませんが、

その分、目的をしっかり意識して取り組めば、

とーーーーっても効率よく上達を見込める練習になります!

一球で相手とラリーをする練習ももちろん大切ですが、

もし、普段の練習がマンネリ化しているなと感じたら

たまには多球練習をしてみてはいかがでしょうか!!

とは言っても、街中にあるスポーツセンターなどでは

ボールをたくさん使える環境はなかなかありませんよね、、、

Lili卓球スタジオではレッスンの他にも台貸しを行なっており、

ボールを使い放題なので思う存分多球練習をすることができますよ!

多球練習だけでなく、たくさんボールを使って練習したいと思ったら、

ぜひご利用してみてくださいね!

 

今回はこれで以上になります。

最後まで読んでいただきありがとうございました!

 

関連記事

  1. 新コーチ「関 快斗(せき かいと)」の自己紹介!

  2. 一撃必殺!フォアサーブで回転をかけるための4つのグリップ紹介…

  3. 女子選手なら身に付けたい!早いピッチに必要な○○とは??

  4. (後編)卓球が強い人、強くなる人の殆どが行なっているある1つ…

  5. ミヤマガ 第2回「カット打ちが楽になるコツとは!? 後編」

  6. ~宮城コーチの好きな選手は?~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。