私が練習で意識していること!!

 

こんにちは!

Lili卓球スタジオの福永です。

 

皆さんは練習中に何か意識していることはありますか?

普段の練習で何も考えず取り組むのと、意識しながら取り組むのでは練習の効果は大きく変わって来ます。

そこで今回は、練習中に私が意識していることをいくつかお伝えします。

ちょっとしたことですが、是非参考にしてみてください!!

 

2本連続でミスをしない!

私は、普段対人練習で2本連続で同じミスをしない事を第一に心がけています。

1本ミスをしても落ち込んだり不機嫌になったりせず、

ミスの原因を考え、次のプレーは丁寧に行うようにしています。

例えば、私がよく行う練習でバック対フォア3分の2でドライブを打つ練習があります。

この練習では、試合の大事な場面でもミスをせず打つ事ができるように、

あえて6割の力でしっかり足を動かしながら打つ事を意識しています。

対人練習でもう1つ心がけていることがあります!

それは心の中で試合と同じようにカウントをとることです。

そうすると、自然と闘争心が生まれ、

ミスをしないように心がける事で、緊張感を持つことができます。

 

下半身の体重移動で溜めをつくる

ドライブを打つ時に、下半身の体重移動をしっかりすることで(右の場合・右から左)タイミングを取ることができます。

相手のボールを引きつけてバックスイングを取ると同時に右足に体重を乗せ、

左足に体重を移動させながらスイングをします。

また、体重移動をすることで溜めをつくることができ、強いボールを打つことが可能になります。

相手の力のないボールに対しても溜めをつくって打つことで、

自分の力をボールに加えることができ、威力のあるボールを打つことができます。

試合など、コースがわからない状況ではつい手打ちになりやすいので、

バック対オールなどのランダム性のある練習では特に強く体重移動を意識しています。

最後に

以上が私が練習中に意識していることです。

このように、意識しながら練習をするようになったのは高校二年生の夏くらいからで、

それまでは感情をすぐに顔に出したりミスを連発していました(笑)

意識している事を常に心がけることで卓球がより楽しくなり、練習が苦痛ではなくなりました。

また、それが自分の成長につながっていると感じています。

意識を1つ変えることで練習への取り組み方が変わり成長へつながると思います!

簡単になりますが、よかったら実践してみてください!!

 

関連記事

  1. 高橋コーチが考える試合前のメンタルについて

  2. ミヤマガ 第4回「実は全国大会に出たことあるんです!後編」

  3. 宮城コーチの巻き込みサーブ!

  4. わかりづらいサーブのコツって?

  5. 卓球ダブルスの基本の動き方について

  6. ~宮城コーチのオススメ練習メニュー4選~

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。