習い事としての「卓球」にはどんなメリットが?

こんにちは!Lili卓球スタジオの笹尾です!

今回は新宿区の習い事を3つほどピックアップして卓球と比較していきたいと思います!

卓球を習うことで他の種目よりも得られるメリットが多いので卓球スクールを考えている方は必見です!

サッカーと比べて…

値段の相場としては週1回コースで1万円から1万2000円ほどの価格が多く、その他にシューズやすねあてなどの用具代がかかってくるので卓球と比べて少し高くなっているかなとは思います。

礼儀やマナーは卓球と同じでしっかり教えてくれるのでお子様の人間的な成長も見込めます、しかし人数が多く試合では決まった人数しか出られないのでレギュラーになれないと悔しい思いをするかもしれないですが卓球なら個人戦もあって誰でも出られるので目標に向かってモチベーションの維持、試合結果という形で日頃の成果が見えるのは嬉しいですよね!

バレエと比べて…

バレエは比較的始めやすいレッスンですが講師が少ないので一人一人にかけてもらえる時間はそこまで多くない印象があります。卓球はそこまで大人数ではないのでコーチの目に止まりやすく、個人競技なので疑問点を気軽に聞けるのも良いですね!

バレエは集団で作品を作るので個性を作ると言うより周りに合わせるという形ですね!卓球では個人競技も団体戦もあるので個性を出すこともみんなで団結することも両方学ぶことができます!

テニスと比べて…

卓球はテーブルテニスというくらいなので動きやフォームが似てますよね!一番の違いは室内か屋内かというところではないでしょうか?

高校の時の友人が「外だとどうしても環境によって練習ができない、試合も実力以外のところで負けてしまうことがある…」といったことをよく言ってました!

卓球は雨でも雪でも問題なく行えて実力がそのまま試合結果に現れやすいスポーツというのも魅力的ですね!

また女性の方は気にされる人が多い紫外線は卓球なら気にする必要がありません!よく卓球部って色が白くて良いね、と言われていましたがこれも卓球人気の一つの要因だと私は思っています!笑

最後に

いかがでしたでしょうか?最近では電車の中の広告に卓球が使われたりと人気に益々火がついて来ている状態です!

ジュニア教室で身近なライバル達と楽しく健康的に卓球を学びながらお子様の長所を伸ばせるよう、コーチ陣がLili卓球教室でお待ちしております!

ジュニア教室のご予約はこちら

関連記事

  1. カットしたボールの回転を見極めるポイントとは?

  2. 私が練習で意識していること!!

  3. 子供連れでも安心して遊べる場所!

  4. 宮城コーチの巻き込みサーブ!

  5. 高橋コーチが考える試合前のメンタルについて

  6. 最短で試合に勝てるようになる!実践すべきたった一つの行動!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。