新コーチ関 快斗(せき かいと)の自己紹介!

こんにちは!

Lili卓球スタジオに11月からトレーニングパートナーとして加入した関です。

自己紹介とともに卓球歴などをブログに書かせていただきます!

是非チェックしてみてください!

 

 

自己紹介

名前 : 関 快斗(せき かいと)

性別 : 男

生年月日 : 2000年9月9日

血液型 : A型

出身地 : 栃木県

出身校 : 宇都宮市立城山中学校→栃木県立宇都宮商業高校→武蔵大学

戦型、使用用具 : 左シェーク裏/裏 ドライブ主戦型

ラケット : KOKI NIWA WOOD

フォア面 : VICTAS V>15 Extra

バック面 : MIZUNO Q5

 

今までの主な成績

栃木県中学校総合体育大会団体戦準優勝2年

関東大会出場

新人体育大会団体戦優勝

全国選抜大会出場

春季体育大会団体戦優勝

総合体育大会団体戦優勝

関東大会出場

栃木県中体連優秀選手賞

栃木県高校関東予選

団体ベスト8

シングルスベスト8

シングルス関東大会出場

栃木県高体連優秀選手賞

 

卓球を始めてから現在に至るまで

中学一年生の時に友人から卓球部に入ろうと誘われ、

親戚が卓球場を経営しているのが理由で卓球を始めました。

 

部活の後や休みの日は親戚の経営している卓球場に毎日通い、

コーチに教わりだしてから本格的に卓球に取り組み出しました。

 

友人やコーチと話し合い、三年生には県大会優勝という目標を立てました。

その目標を達成するため毎日、厳しい練習に取り組んだ結果、

新人、春季、総体の三大大会で優勝し、三連覇を果たすことができました!

 

辛い練習を経験して、私は仲間と協力することの大切さ努力の大切さを学びました。

 

中学を卒業し、高校へ進学すると新たな目標として、

個人戦関東大会出場という目標を立てました。

 

達成するために、中学では何も考えずに卓球をしていたので、

高校では自分で考えながら卓球をするよう心がけました。

 

自分で考えながらも新しい技術や得意技術を伸ばしていった結果、関東大会に出場することができました。

 

卓球はラリー戦や自分の思ったプレーをすることがとても楽しいのでそこが僕にとっての卓球の魅力です。

 

Lili卓球スタジオのスタッフとして

これからLili卓球スタジオのスタッフとしてご指導させて頂く上で、

私は「得意を伸ばす」という事を一番に考えて取り組んでいきます!

 

練習をする中で得意を伸ばして決まったときの喜びを増やしていきたいと思っています。

他にも苦手を克服したいという方の対応もしっかり行い、お客様に合った練習をしていきたいと思っています!

 

私自身は相手にわかりづらいサーブを出して自分の攻撃パターンにするということが得意なので、

相手にわかりづらいサーブを教えることもできます!

これらを生かしてお客様にアドバイスなどしていけたらと思っています!

 

以上で自己紹介を終わります。

お読み頂きありがとうございました!スタジオでお待ちしております。よろしくお願いします!

関連記事

  1. #Part1【初心者必見!!】本気で強くなりたい人はこんなこ…

  2. #Part1勝利へ導く3種類のバックハンド

  3. 新入社員栗山の自己紹介!

  4. 順横下回転サーブの効果とは!?

  5. 24時間から27時間へ、何がパワーアップしたのか

  6. 新コーチ高橋の自己紹介!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。