ライブで聞かれた質問に答えます!

皆さんこんにちは。

Liliの栗山です。

 

7月になりましたね!

2018年ももう半年が終わりましたね、あっという間です。

 

梅雨が明けて気温が高くなり、とても暑くなってきました。

冬より夏の方が好きなので嬉しいですが、ちょっと暑すぎて溶けそうです(*_*;

皆さんも熱中症には気をつけましょう!

 

さて、Liliでは最近YouTubeでライブ配信を行っています。

いつも配信をご視聴くださっている方々、ありがとうございます!

まだ見たことがないという方は是非見てみてください!

リアルタイムで質問に答えたり、要望に実演で答えたりしています。

お酒が飲める村田コーチと僕とでまったり雑談しながら質問に答えている平和なライブもあったりします!

 

ライブ配信はまだ緊張して慣れないです(´・_・`)

言っていいことなのかどうか考えていたり、頭の中で話そうと思っていることを整理していると

次の話題にいってしまっていることが多々あります(笑)

もう少し喋れるように努力します。。。

 

ということで、今回のブログはライブ配信中にいただいた質問に答えていきたいと思います。

卓球に関係ある質問、卓球とは関係ない質問も含めてどんどん答えていきます!

それでは行きましょう(^^)/

 

Q.好きな卓球選手は誰ですか?

この質問はよく聞かれる質問です!

僕の好きな選手は既に現役を引退されましたが中国の馬琳選手です!

櫻井コーチも馬琳選手が好きな選手だそうで、まさかの被りました(笑)

YouTubeでプロの試合はよく見ていましたが、日本の選手と同じぐらい馬琳選手の試合は見てました。

馬琳選手の何が好きなのかというと、、、

正確無比な3球目攻撃無駄のない最小限の動きやスイング、多彩な技術で点を取るところです。

 

実は馬琳選手にお会いしたことあるんです!

僕が高校2年生のときに母校で他の学校やクラブチームを招いて練習試合を行った日のことです。

その日コーチからこんなことを言われました。

コーチ「今日俺の友達のマリン君が来るから!」

部員「??(だれ・・??)」

いきなり言われてこの状態になりました(笑)

まさか本物の馬琳選手が来るとは部員の誰も思ってはいませんでしたが、来たのが本物の馬琳選手だったのです!!

怪我をされてあまり国際大会に出場しなくなった際に、卓球のクラブチームや学校の部活動等、

色々な場所に出向いて講習会を開いていたそうで母校にも足を運んでくださったのです!

怪我により本調子ではないので少しだけですが、フットワークを見せていただいたり、

馬琳選手のサーブを受けてみたりと講習を行いました!(もちろ通訳の方もいました。)

貴重な体験をさせていただきました♪

 

Q.卓球以外で好きなスポーツは何ですか

サッカーです!

卓球を始める前にずっと習っていたのがサッカーでした。

ずっとと言っても小学生の頃4年間ぐらいです。中学入ったときに卓球部かサッカー部かでかなり迷いました。

やる機会はなくなりましたがサッカーは今でも好きです!

できることならやりたいぐらいです(笑)

あまり選手情報の知識はないですが、テレビでサッカーの試合を見ることも好きです!

YouTubeでトップ選手のスーパープレー集、スーパーゴール集を見ることもあります。

ロシアワールドカップが熱いですね!!

昨日のフランスvsアルゼンチン戦は決勝戦を見ているのではないかと思うほど見応えある試合でした!

エムバペ半端ないって。あいつ半端ないって。

アルゼンチン相手に2ゴール決めるもん。

そんなんできひんやん、普通。

はい(笑)。ところでワールドカップで優勝したときの国の監督は全て自国出身の監督が就任されていたそうです!

ということは、、日本も優勝の可能性ありですね!

決勝トーナメントも応援しましょう!

 

Q.卓球を始めたきっかけは何ですか

これもたまに聞かれる質問です!

僕が卓球を始めたきっかけは、小学校の体育館に卓球台が置いてあり放課後の体育館開放で遊ぶことができました。

そこで初めて打ったのが卓球を始めたきっかけでした。

小学生の頃の僕はとても身長が低く、背の順でずっと一番前にいました!

卓球する前はサッカーをやっていたので、サッカーだと体格が非常に大事になってきます。

そんな僕でも体格差関係なく戦えるのが楽しく感じたのかなって今は思います。

 

Q.初心者が使いやすいラバーってありますか?

初心者の方であれば、柔らかいラバーをおすすめします。

コントロールがしやすく、柔らかい分ラバーに食い込んで打っている感触があるため、

しっかり自分のスイングで打っている感覚が掴めるかと思います!

僕がおすすめするとしたらSTIGAさんのマントラSです!

マントラは日本製のラバーであり、Liliのジュニアの子や初心者の方もよく使用されている方を見かけます。

中でもラバーが柔らかいマントラのSが良いと思います!

 

Q.V15のstiffは硬いですか?

STIGAさんのラバーV-15シリーズから新しく「Stiff」が出ました!

V-15シリーズのなかでは「Extra」が一番硬く、次に「Stiff」、一番柔らかいのが「Limber」です。

先日僕も試打させていただきました!

個人的な感想として、今までずっとテナジー05を使っていた私からすると柔らかく感じます。

ループドライブするときなどのボールの食い込み、ラバーの引っ掛かりはとても良いです。

ただ、スピードドライブをしたときに球の重さが出ないので、物足りなさを感じます。

 

一発の重さが欲しい方であれば同じV-15シリーズだと「Extra」が良いのではないでしょうか。

逆に今までずっと柔らかいラバーを使ってきた方が、少し硬いラバーにもチャレンジしてみたいという方には、

Stiffを試してみてはいかがでしょうか!

 

Q.会場がすべる時はどうしてますか

会場がよくすべるのは試合会場あるあるですね!

雑巾を持っていき会場に着いたら濡らして試合のコートの脇に置いてきましょう!

僕は試合の時の持ち物に雑巾は必需品です。

 

卓球は、単純に技術量だけで試合が決まるわけではありません。

試合会場の環境などの外的要因が試合の勝敗に大きく影響すると思います!

後ろが狭い、天井が低い、会場が暑い、相手の応援の数が多くてプレッシャーがかかるなど。

これらの対策を考えておくことも立派な戦術の一つだと思います。

 

Q.いつも練習で入るサーブやレシーブが試合で入らないとなった時、どのように切り替えていますか?

これは実際に僕も経験あります。

特にサーブですね。レシーブは相手にサーブの回転量やコースがあってのことなので、

それに合わせてラケットの面の向きや角度、当て方等を微調整していくことが大事だと思います。

サーブに関しては、誰も何も邪魔が入らないのにいつも練習しているサーブの感覚がない、

試合の緊張状態によって力加減が分からなくなってしまってミスをしてしまうことがありますよね。

僕だったら、まずその入らなくなったサーブは出さないようにします。

そして、別のサーブで対策・展開を考えます。

点差が離れ、ある程度心に余裕が出てきたらもう一度入らなくなってしまったサーブをトライします。

力加減やスイングを確かめながら感覚を取り戻していきます。

サーブの種類が少なくて全てのサーブがうまく入らなかったら、

僕だったらノーモーションから当てるだけのサーブで相手のコートに短く出します。。。

 

Q.カットマンがYGするのは変ですか?

変ではないと思いますよ!

韓国のカットマン朱世赫選手もYG出していたと思います!久木コーチもYG使ってますし♪

YGを出してからの展開は考えておく必要があると思います!

YGの回転によって相手がどういうレシーブをしてくる可能性があるのか。

レシーブされたボールを攻めるのか、カットでしのぐのかなどをある程度想定はしておきましょう!

 

Q.大会で緊張をなくす方法はありますか?

緊張をなくす方法はあったら僕も知りたいです(笑)

お気に入りの音楽を聴く、好きな匂いを嗅ぐなど、緊張を和らげてリラックスすることが良いかと思います。

緊張しているときは鼓動が速い状態。

その鼓動の速さをランニングなどの有酸素運動を行って変えると良いって何かの本で読みました(笑)

要は試合に対しての緊張状態を別の緊張状態に変えてしまうということです。

確かにそうすれば足も動きますし多少の疲れがあれば良い具合に力が抜けるので有効だと個人的にも思います!

 

 

今回は以上です!

上記の答えをライブ配信中にさらーっと言えるように今後は頑張ります(笑)

技術系や戦術系など文章でまとめた方がいいのがあればまたブログで書きたいと思います。

 

 

それではまた。

 

関連記事

  1. サーブシリーズpart2(サーブの変化について)

  2. 栗山流!サーブの極意!

  3. 試合で今よりも1回多く勝つためにツッツキをマスターしよう!

  4. (後編)卓球が強い人、強くなる人の殆どが行なっているある1つ…

  5. Liliの面接ってどんな感じ?Liliへの転職話!

  6. 試合で使えるレシーブ戦術!逆転の発想で相手を崩せ!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。